「シーバーレンタル」について、わかりやすく解説しています

シーバーレンタルと携帯電話の違い

シーバーレンタルと携帯電話の違い シーバーレンタルと携帯電話の違いですが、最も重要なポイントは、携帯は電波の入る場所でしか使えないが、シーバーレンタルに関してはそうではないということでしょう。
例えば山間部などでは携帯は電波が入らず使えないこともあるというのは経験したことのある人も多いでしょう。
一方でシーバーは、それ自身が電波を発してお互いに通信を行っていますので、携帯の電波が入らないような場所であっても利用することができます。
また、複数人に対して同時に通信できるという特徴もあります。
携帯の場合、最近は複数名で通話できる機能を有しているものもありますが、基本的には1対1の通信となります。
これに対してシーバーでは、帯域さえ合わせておけば一人から複数名に対して同時に発信することができます。
広範囲に散らばっている複数の人に対して同時に連絡をしたいような場合に威力を発揮するわけです。
また細かいことですがいちいち電話番号を選択して通信する必要もありません。

シーバーレンタルでは一斉通話を行うことが可能

シーバーレンタルでは一斉通話を行うことが可能 シーバーレンタルでは一斉通話を行うことができるというメリットがあります。
イベント会場などで、一人のマネージャーから各所に配置されている複数名のスタッフに対して一斉に指示を出したいようなことも十分に起こり得るでしょうが、こういう場合に携帯電話やスマートホンではなかなかに困難です。
当然でしょう。
携帯やスマホでは、基本的に1対1の通話しかできません。
複数名に対して一斉に指示を出すということは物理的に困難で、伝えたいスタッフの数だけ電話をかけ直すか、それとも伝言を頼むしかありません。
いずれも、スムーズともスマートとも言い難いでしょう。
これに対してシーバーレンタルの場合は、機能として一斉通話ができます。
一人のマネージャーから、複数名のスタッフに対して一斉に指示を出すことができるわけです。
これは携帯やスマホにはない機能で、少しのミスや時間のロスも許されないような緊張したイベントになればなるほど威力を発揮します。

新着情報

◎2019/6/27

個人のシーバーレンタルの使用
の情報を更新しました。

◎2019/4/19

シーバーレンタルの使用可能範囲
の情報を更新しました。

◎2019/2/8

サイト公開しました

「トランシーバー 携帯」
に関連するツイート
Twitter

②『異世界駅』 失踪事件を解決していく。 異世界駅はパレスみたいな感じでその人の思い入れのある駅がそうなっちゃう。 ペルソナ契約『本音を打ち明ける心』 1度でも人の声を届けたことのある物(ケータイトランシーバー、メガホン)にペルソナ

返信先:@100sikiRune他1人 ケータイは理解出来るんですよ。 千空は、ハム無線やトランシーバーで遊んでた世代じゃ無いですから。 表現する言葉で「ケータイ・スマホ」を使うのは当然かな、と。 でも、抗生物質はガチ科学分野なので、 あれ?コイツにしちゃ、拘らないんだな?と思った次第。w

返信先:@darkmyuru他1人 ちょうど、その件をツイートしようか?と思っていたので助かりました。「畑?」とかは途中質問に「効率が悪い」と回答があり安心してました(11巻も有るし)。 ケータイは「無線」「トランシーバー」と書くべき所ですが、千空は「ブチかます」のが好きなのかも。#DrSTONE

返信先:@arukime01 千空はそういう所アバウトなのか後に通信機、もしくはトランシーバー的な物の話でケータイ、スマフォ(フォだけだがな)と言い続けてましたから^^;

携帯電話って、ホントは「電話」じゃなくて、「トランシーバー」なんだ……。

Twitterシーマンの相互支援@SEAMAN_life

返信 リツイート 昨日 9:24

無線機専門【Radio Online】は近距離用の携帯型デジタルトランシ-バーを様々ご用意しております。また、お得に使えるセットタイプのトランシーバーもご用意しています!radioonline.shop/shopbrand/ct44/

Twitterレディオオンラインの無線機・トランシーバー取扱商品情報@promojapan

返信 リツイート 昨日 4:46

トランシーバー効果だよっ‼ トランシーバー効果だよ…私のお父さん大学教授だよ? 私のお母さんモデルで社長だよ⁉美容系のぉ… トランシーバー効果だよ!ケータイがおかしいんでしょ! そんな安物猿用とかのアレでしょ…トランシーバー効果だよ!

Twitter空が灰色だからぼっと!@Sora_Hai_bot

返信 リツイート 8/23(金) 22:34

#ハンガリー軍bot 】R/2トランシーバ R/2 adó-vevő  1937年に制式採用された,中隊~大隊間通信用の携帯用無線機.R/1と比較して設計はより進歩したものになり,より正確な調整,より広範囲の交信が可能となった.周波数帯は 4980~7250 kHz.交信範囲は600~1600m. pic.twitter.com/hnnndHfE0d

【実装方法#12】ケータイの中をあければ、1mm角かそれ以下の部品がびっしりとへばりついた基板と、付箋ぐらいの金属板が見えるはずです。金属板がアンテナ、基板上にはマイコンとトランシーバー(無線の送受信回路)があって、音声やメールを一律にデジタル処理しているのです。

返信先:@yunekoww 携帯電話がない時代、トランシーバーとか憧れてましたよー(実際は糸電話を作って遊んでた…笑)

Twitterマンボウ★no.5(monコグヤマ)@mirakujira

返信 リツイート 8/23(金) 0:45